整体学校だより

おうち起業自宅サロン開業整体セラピストの夢と現実-なり方とノウハウ

起業ブームの中、整体業界の中では特に「おうち起業・自宅サロン整体師」というジャンルが注目を浴びています。注意してもらいたいのは必ずしも全員が、成功者Aさんのようにはいかないこと、おうち起業・自宅サロン整体師といっても、それなりに様々な手間や努力が必要なことを知っておく事です。
整体学校だより

マッサージ整体師|どうしてマッサージ師が整体院をしてるんですか?

国家資格であるマッサージ師が民間資格である整体院を開いたり整体師になる場合があります。このような人をマッサージ整体師と呼びます。整体師の方が収入が上がる(売れる)可能性があるため、医療従事者であるマッサージ師のセカンドキャリアとして整体が選ばれる事象が現場で増えてます。
整体学校だより

整体がフリーペーパーで集客宣伝はダサい?開業集客ノウハウとポイント

整体師がフリーペーパーなどで割引広告を掲載するのと一定数の人に安っぽくみられる場合があります。フリーペーパーで集客するのは、開業して経営がおちついて資金に余裕ができてからでも遅くはありません。それまでの集客はひたすらチラシ、名刺くばりなど地道な営業活動になります。
整体学校だより

コンサルタント整体師|怪しいサロン集客経営のスペシャリスト

コンサルタント整体師とは、経験と実績を積んだ整体師が、新たなビジネス事業としてはじめるお仕事になります。同業整体師の経営・集客をアドバイス、サポートするマーケティング方面のお仕事になりますが、免許や資格がないものなので、質の低い怪しい自称コンサルタントもいるのが現状です。
整体学校だより

講習会勉強会「セミナー整体師」とはどんな仕事なんですか?

セミナー整体師とは、勉強会や講習会を全国に主宰してそれで食っている整体師のことを言います。店で施術などはもうせずに、興行師として、全国に自分の考えた整体の普及活動などをします。ここではそんな講習会、勉強会をメインの収入にしているセミナー整体師を紹介します。
整体学校だより

整体民間資格から接骨国家資格へキャリアアップしたほうがいいんですか?

整体の民間資格から、接骨(柔道整復師)の資格へキャリアアップするのは、開業目的なら 時間とコストが割に合わず、それとは違い、就職・転職目的なら整体師よりも医療や福祉などに入れるので有利になります。開業目的のキャリアアップなら、そのお金と時間は集客など別なことに使ったほうが効果的です。
タイトルとURLをコピーしました