整体学校だより

なぜ整体師は違法で無賃金な長時間拘束労働をしてるんですか?!

整体師が施術以外は無賃金でお店に15時間以上長時間拘束されても、あまり問題にならないのは、整体師が従業員や雇用契約ではなく、業務委託契約だからです。偽装請負と問題視されていますが、違法ではありません。ここではそんな整体師の長時間拘束、施術以外無賃金労働について詳しく解説しています。
整体学校だより

なぜ整体師は有給が使えないうえに休むと天引きされるんですか?

なぜ整体師やセラピストに有給がないのかというと、雇用形態が業務委託と言う請負業者の形態が多いからです。一般の就業形態とは違う特殊なものなので、有給のあるなしは会社の裁量によってかわります。ここではそんな整体師の働き方についてくわしく説明しているので、参考にしてみてください。
整体学校だより

なぜ整体,セラピストは研修,試用期間が無給,無賃金なんですか?

なぜ整体師やセラピストがお店で働く際に、研修期間中・試用期間中ほぼ無賃金なのかというと、今までの業界の通例で、修行させてもらっている、させてあげているという考えが現場に根強く残っているからです。ここではそんな整体師の研修、試用期間の上手な利用方法について詳しく解説しています。
整体学校だより

整体師は退職時に店に50万円損害賠償を払わないといけないの?

整体師やセラピストが会社を短期間で、または急に辞めるときに店から「損害賠償請求」や研修費用の提出を求められたという話はよく聞きますが、それは払わなければならない正当なものなのでしょうか?退職時の損害賠償請求という話から、整体師という仕事について詳しく解説しています。
整体学校だより

整体師は退職後2年間は同業他社に転職してはいけないんですか?

整体師やリラクゼーションセラピストの就業規則・誓約書でよく「退職後2年間は同業他社に転職してはいけない」競業避止義務というものがありますが、必ずしも絶対守らなくてはいけないものではないようです。整体師の同業他社転職の誓約書について説明していますので参考にしてみてください。
整体学校だより

どうして整体師は「自然食品」を執拗に売りつけてくるんですか?

整体院に行って、自然食品の購入をしつこく勧められた!という、よく聞く業界(同業)のお話から、どうして整体師は物販に一生懸命なのか?どうして偏った自然食品志向に走ってしまうのか?から、リアル整体業というものを、初心者にもわかりやすく解説していますので、参考にしてみてください。
タイトルとURLをコピーしました