なぜ治療家は世間に整体難民が溢れてるという妄想を抱くんですか?

●なんで治療家は世間に整体難民が溢れてるっていう思考になるのでしょう?
受講内容説明会・相談会 養成講座コース案内 お問合せ アクセス 無料メール講座

こんにちわ,群馬の整体学校「高崎整体アカデミー」講師,井上です。

 

 

 

どうして治療家先生は「世間に整体難民が溢れてる!」なんていう都合のいい妄想を抱くんですか?

 
 

1.市内にゴットハンド治療家が30人以上いるのに、整体難民、治療院ジプシーが溢れているのは「療術業ジョーク」です。常に根拠のない自信と妄想、一般常識の外にいる、医学の否定から始まる民間療法です。関係者にとって治療家先生の問診というのは「寝言」、まともな医療関係者から見れば良く言って「犯罪」です。だがちょっと待ってほしい、原因不明の病気には原因不明の能力(ちから)で治すべきではないか?理知という人類の英知をかなぐり捨てた生身の人間、それが治療家、セラピスト整体師という、不可能を可能にする現代の錬金術師です。

 

 

 

ゴットハンドだらけの街に,整体難民はいないはず

2.小さな地方都市に30人も、たった1回で治せるゴットハンドがいるなら、計算上、整体難民・治療院ジプシーは存在しないはずです。どっかで治るんだから。そういう細けえことはいいんだよ。というのが、おおらかな整体文化(治療院カルチャー)です。関係者にとって治療家とは、個人事業主と言う無職のスペシャリストを指します。真剣に患者に向き合う前に,真剣に医師免や医師法になぜ向き合えないのか?患者から回数券を断らなければ永遠に、売り込まれるシステムは何なのか?なぜ「絶対治る」なんて医者ですらいえない無責任なことが言えるのか?治療家だからです。

 

 

★☆★☆★

 

 

悪の権化である医者に見捨てられた人を助ける俺

3.世の中は悪の権力である医者に見捨てられ、心ならず整体難民・治療院ジプシーになった人が溢れている。本当に医師が悪人なら見捨てずに、法外な治療費で通わせ続けると思うのですが、治療家先生の脳内はそういう設定になっています。むしろ治療院のほうが根拠の定かでない民間療法を法外な値段で売って追い込みかけてます。患者には電化製品からは悪の電磁波が出てるといいながら、サロンの営業管理を受付のパソコンでやってるのが治療家という時代の反逆児です。治ったら何がしたいという院長問診に、患者が「別に」と答えていました。その対応でOKです。

 

 

 

居もしない整体難民をどうやって救うんですか?

4.整体難民・治療院ジプシーとは、治療家先生の心の中にある、さも医療に見放された人のより所な俺カッコいい!みたいな願望、煽り広告の産物にすぎません。地頭の良い中の人は、病院で治らないものは普通,整体でも治らないことを知っています。確率的にプラセボや誤差の範囲だし、経験や体験は実証にはならない。もし効果が事実なら、医療費が財政を圧迫している国は、喜んで整体治療を積極的に医療に取り込んでいるはずです。全米が泣いたツーショット写真&喜びの声は公的な資料にはなりません。落書きです。居もしない整体難民をどうやって救うのでしょう?

 

 

★☆★☆★

 

 

最後の駆け込み寺、治療院がありすぎてウケるW

5.理学療法士が病院を脱サラして、整体屋を始めるのは、人材リソースからあぶれているからです。整体難民が増えているからではありません。根拠の定かでない、得体の知れない民間療法を試すのは、最後の最後、気休め程度が常識的判断です。何度もいいますが、最後の砦駆け込み寺だらけの治療院市場に、難民ジプシーが発生するはずはありません。病院が消滅するぐらいの勢いで、最後の駆け込み寺が何軒あるんだよ?って話です。まっとうな医療従事者からは、もはや闇医療と呼ばれているのが、逆に僕らの誇りです。おかしいということです。

 

 

 

群馬版|整体学校だより(まとめ)整体難民・治療家ジプシーを一流治療家の俺が救う!というは、定番のセールストーク、安定の整体クオリティ。イマジナリー患者。

整体セラピストや治療家先生の「唯一の」は「唯五」ぐらいの意味。時々この人たちは消費者を欺くことしか考えてないのか?と思う。巷に二流治療院が増えたから、整体難民が増えたというのは治療家特有の思考です。決して一般論ではありません。たぶん酒入ってる。「治療家先生は患者の話をうのみにして、自分だけが地域同業が壊した治療家難民を救ってると酔ってますが、周りの同業もみんな同じように思ってます」実務経験不足と社会的認知機能の問題だと思う。

 

 

クールで知的で実戦にめっぽう強いタイプの整体師を育てています。

 

 

……今日すべてのセラピストの施術が楽しく有意義なものでありますように。群馬で整体学校をお探しなら、独り立ちできるまで面倒を見る講師、あなたの夢を二人三脚で!井上でした。(‘-^*)/

 

特集!! 「整体学校を出禁になった話」
👇有料記事,売上は「ばかうけ」費用,試し読み有

整体学校を「出禁」になった話|猫田猫男@伝説の業務委託セラピスト800円/時給
~第一章 臭い靴の洗礼と~ (臭っ、くっせ!)これが生まれて初めて行った「整体スクール」の第一印象だった。多分思うだけでなく口に出ていた。それだけ臭かった。開けっ放しのドアの入り口に入りきれなく脱ぎ散らかしている生徒の小汚い靴たちは、悪臭を放っていた。 日頃、精密電子部品工場で5S運動(整理,整頓,清潔,清掃,躾け…)...

 

耳より お知らせ情報 配信中!New!!
滅多に聞けない話「初心者・モヤモヤしてる経験者」に読んでほしい
⇒5日間《無料》メール講座,
学校で習えない,9割のバイト整体師からの脱出!はこちらから

 

整体師養成講座コース内容10日で経験者に勝てる整体
整体師養成講座はこちら
長押し特有の抜き,ため,余韻,無音の圧。治療,癒し,必要なモノは全てある―
 

受講内容説明会
関係者の「整体を讃える情報」は飽きた!
【無料】受講内容説明会はこちら
療術業を追い続け,業界コラム3000記事以上。整体通の話が生で聞ける!
 

90日で10年ベテランに勝つ整体師養成講座

あなたの人生に整体というオプションを
個人指導専門 高崎整体アカデミー
 
●授業時間/ 予約制 午前10:00~夜 P有
●場所/ 高崎市八千代町1 高崎駅徒歩圏内 高崎観音近く
……………………………………
【無料】受講内容説明会 
整体なんでも相談会

お問合せフォーム 24時間ok!
整体師養成講座の案内
090-8560-7222
※留守電折り返します
アクセス ○卒業生の声

 
■|どうして治療家先生は世間に整体難民が溢れてるなんていう妄想を抱くんですか?

※最新記事はこちら⇒群馬高崎|整体学校編 絶対に失敗しない整体師入門講座


《著者紹介》高崎整体アカデミー講師 井上
(C)高崎整体アカデミー メディア事業部編集 季刊「商業整体」コラム担当

高崎整体アカデミー講師治療院カルチャー専門、療術ライター。得意分野は「健康商法」「関係法規」「疑似科学ニセ医学」独特の「ため」「抜き」余韻を使う八式長押し4代目継承者。長年にわたり温浴,治療院,大手,激安,零細ひととおり現場経験した後、研究作業に戻りフィードバックの場として2011年「高崎整体ゼミ」を設立。今も全国に門下を排出している。⇒プロフィール
 

 

 

 
ランキング参加中です。このブログの順位を見てみて下さい。
(↓この記事わかるわ~と思ったら押して下さい,私が小躍りします)

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村