整体師

整体学校だより

整体師の経歴,体験談やインタビューは「やらせ」なんですか?

整体師の情報記事の経歴・体験談インタビューは、ほとんど参考にならない「やらせ」記事が多く、そうでないとしても、整体師という特殊な職業の人の特殊な意見は、個性的過ぎて参考にならないことが多いです。ここではその整体師のインタビュー記事の読み方を経験者視点でレクチャーしています。
整体学校だより

整体師はリラクゼーションサロンで修行したほうがいいですか?

整体師は新人や初心者のうちは、リラクゼーション店での修行が必要ですかというと、必ずしも必修ではないが、やっておいたほうが尚いい、ぐらいのものになります。整体師は基本、開業が前提なものですのでリラクゼーション店の修行も3年もいれば十分になります。記事で詳しく解説しています。
整体学校だより

なぜ整体師の前職は,非正規やフリーターばかりなんですか?

なぜ整体師の前職は非正規やフリーターの人が多いのかというと、様々な理由で定職につかない、つかなかった人に「手に職」「人に感謝される」という言葉がすごく魅力的にうつるからです。ただ実際は非正規やフリーターの人にとって楽園のような場所ではないようです。記事で詳しく解説しています。
整体学校だより

整体学校の講師紹介|なんで整体師でなくマッサージ師ばかり?

整体学校の講師を、マッサージ師や柔整師(接骨)資格保持者が、アルバイトや小遣い稼ぎでやっている場合が多く見られます。この記事ではなぜ、整体は整体師の講師に習ったほうが断然いいのから、むしろマッサージ師の講師はメリットよりもデメリットのほうが多いということを解説していきます。
整体学校だより

どうして整体師が偉そうに健康知識を語っているんですか?

整体師の健康知識は独創的なものが多く「時には健康を害することがある」ということを覚えておきましょう。整体とは現代標準医療からかけ離れた、健康哲学になります。そんな整体師の健康知識について、なぜそうなるのか?上手に利用して学ぶ方法を書いていますので参考にしてみてください。
整体学校だより

整体師vsアロマセラピスト,資格・路線どっちが将来有利?

整体師の資格や技術と、アロマセラピストの資格、技術をくらべた時に、どちらが将来性や使い勝手が良いのかというと、アロマセラピスト(オイル系手技)のほうが、色々役に立つという面においては整体師のそれよりも上になります。その理由について詳しく解説していきますので参考にしてみて下さい。
タイトルとURLをコピーしました