整体師

整体学校だより

なぜ整体師は有給が使えないうえに休むと天引きされるんですか?

なぜ整体師やセラピストに有給がないのかというと、雇用形態が業務委託と言う請負業者の形態が多いからです。一般の就業形態とは違う特殊なものなので、有給のあるなしは会社の裁量によってかわります。ここではそんな整体師の働き方についてくわしく説明しているので、参考にしてみてください。
整体学校だより

どうして医師も推薦する整体師が限定特典1980円なんですか?

医師も推薦する整体師の実力が特に優れているということはないし、医師の推薦はその腕を保証するものでもありません。ホームページ会社や、広告会社がセッティングしてくれる場合や、協会から紹介される場合など、さまざまな推薦のもらいかたのパターンと、メリットや現実を解説していきます。
整体学校だより

整体師vs足ツボ師|外反母趾専門整体の資格は儲かりますか?

整体師の資格と足ツボ師(リフレ、フット)の資格、どちらを撮ったほうが将来有望かというと、整体の資格を最初にとって、それからオプションとして足ツボ師の資格や技術を取得するのが望ましいです。ここではそんな整体師と足ツボ師の様々な面を比較解説していますので、参考にしてみてください。
整体学校だより

整体師vsパーソナルトレーナー|生き残りをかけた熾烈な商戦

整体師とパーソナルトレーナーを比べたらどちらが勝るのかというと、知識面では元理学療法士が多いフィットネス理論のパーソナルトレーナーですが、治療家として世の中をしたたかに渡っていく、知恵判断胆力の能力は整体師のほうが上になります。その理由を記事で詳しく説明しています。
整体学校だより

整体vsカイロ|普通の整体師がカイロ矯正に勝つにはここを突け

東洋医学の要素が強い「整体」と、西洋医学のジャンルになっている「カイロプラクティック」。ここでは普通の整体師が、カイロプラクティックと対峙してしまったときに、どういう風に地域ビジネスを戦っていけばいいのか?相手の弱点はどこか、どこを突いて攻めればいいのかを解説しています。
整体学校だより

整体師vsマッサージ師|無知な劣等民間資格の整体に将来なし?!

整体師とマッサージ師を比べたらどちらが優れているか?というと、コスパ的には自由市場の整体師が上ですが、医学的知識だとマッサージ師のほうが上になります。総合的なものを比べると、過酷な状況、無法地帯な市場を保険もなく生き抜いている整体師のほうがタフと言えばタフになります。
タイトルとURLをコピーしました