整体

整体学校だより

整体師は退職時に店に50万円損害賠償を払わないといけないの?

整体師やセラピストが会社を短期間で、または急に辞めるときに店から「損害賠償請求」や研修費用の提出を求められたという話はよく聞きますが、それは払わなければならない正当なものなのでしょうか?退職時の損害賠償請求という話から、整体師という仕事について詳しく解説しています。
整体学校だより

どうして整体師は「自然食品」を執拗に売りつけてくるんですか?

整体院に行って、自然食品の購入をしつこく勧められた!という、よく聞く業界(同業)のお話から、どうして整体師は物販に一生懸命なのか?どうして偏った自然食品志向に走ってしまうのか?から、リアル整体業というものを、初心者にもわかりやすく解説していますので、参考にしてみてください。
整体学校だより

1回で治せない,1回で効果でない整体院はヤブなんですか?

整体業界の中には、1回で治すという「時短高単価スタイル」で売る方法がありますが、それが全てではないので、興味が無ければ無理に目指す必要もありませんし、無理に1回で治すことに縛られていては、それこそ本末店頭になります。ここではそんな整体の売り込み方について詳しく解説しています。
整体学校だより

どうして整体師は「予約の取れない整体師」を詐称するんですか?

周囲のライバル院と差をつけたくて、「予約の取れないサロン」と宣伝する、整体関係者は他業種に比べ、非常に多いです。ただ実際、本当に予約がとれないかは、聞いてみないとわからないので、一本連絡をいれる必要があります。詳しく記事で説明していますので参考にしてみてください。
整体学校だより

どうして整体業者の住所検索するとレンタルオフィスなんですか?

整体関係業者の住所を検索するとレンタルオフィスになっていて、まだ起業の段階で企業のていをなしてない場合があります。また、自宅を公開したくない出張整体師などは、レンタルオフィスを利用する場合も。ここでは整体に営業をかけてくる業者から、業界についてわかりやすく説明しています。
整体学校だより

どうして整体師はすぐモニター商法をするんですか?

整体師が行うモニター募集!の広告を、整体モニター商法といいます。ただしその目的は、純粋な、具体的施術(サービス)についての感想をもらうものではなく、口コミを収集するためだったり、見込み客を集める、新規集客などの別の意図があるものだったりします。くわしく記事で説明しています。
タイトルとURLをコピーしました